Amazon S3 マウント推奨オプション


JPCYBER S3 Drive で Amazon S3 をマウントする際の推奨オプションについて

Amazon S3 マウント推奨オプション

JPCYBER S3 Drive で Amazon S3 ストレージをマウントする際の推奨オプションについては、以下をご参照ください。

< [新規ドライブの割り当て画面] における推奨オプション>
SSL/TLS 暗号化通信を使用する
特に理由のない限り、必ずこのオプションを有効にしてください。PC と Amazon S3 間の通信内容が暗号化されるようになります。

< [ドライブのオプション画面] における推奨オプション>
ネットワーク ドライブとして割り当て
特に理由のない限り、このオプションを選択にしてください。エクスプローラーでのファイルのブラウズ処理がスムーズに行われます。

< [オプションの設定画面] における推奨オプション>
読み込みキャッシュを使用してアクセスを高速化する
特に理由のない限り、このオプションを有効にしてください。Amazon S3 からダウンロードするファイルをキャッシュして、アクセス速度が高速化されます。なお、Amazon S3 上のファイルが更新された場合、キャッシュは自動的に破棄されます。



Amazon S3 Glacierストレージをマウントできますか?

IAMロールでAmazon S3にアクセスするために必要な設定

JPCYBER S3 Driveの動作に必要なポート番号

マウント時のドライブのオプションを設定する

Oracle Cloud Object StorageをWindowsにマウントする

WasabiオブジェクトストレージをWindowsにマウントする

JPCYBER S3 Driveの設定ファイルによる高度な設定

JPCYBER S3 Driveのオプションを設定する

Amazon S3バケットの特定のフォルダーにだけアクセスを許可する

Amazon S3のアクセスに必要な最低限のIAMポリシーの設定

robocopyでAmazon S3にバックアップする時のオプション指定

インターネットに接続されていない PC でもライセンス認証は可能ですか?

Google Cloud Storage(GCS)をWindowsにマウントする

新しいPCにライセンスを移行することは可能ですか?

共有リンク(Amazon S3署名付きURL)へのアクセスを禁止する

「デバイスの準備ができていません」というエラーが表示されます

Amazon S3バケットをマウントしたドライブを共有する

AWS Amazon S3バケットへのアクセスにIP制限をかける

特定のAmazon S3バケットにだけアクセスを許可する

AWS Amazon S3バケットをWindowsにマウントする