Version 2.0.115をリリース

高速化キャッシュの暗号化に対応したメジャー アップデート版をリリースしました。

<アップデート内容>
1) 高速化キャッシュの暗号化に対応しました。
※ 高速化キャッシュの暗号化機能を利用するには、Windows 7/8.1/10 Pro エディション以上が必要になります。Home エディションではサポートされません。
2) ログのレベルとして新たに「ログなし」オプションを追加しました。
※ サービスの状態についてはログに記録されます。
3) ログの保存期間を14日間 → 30日間に変更しました。

※ ソフトウェアのアップデート完了後は、必ずコンピューターを再起動してください。



ファイル転送機能がS3互換ストレージに対応

JPCYBER S3 Drive Enterprise版のカスタマイズ方法

JPCYBER S3 Drive V3.0 ファイル転送機能をリリース

Version 3.0 ファイル転送機能をリリース

新しいPCにS3 Driveのライセンスを移行することは可能ですか?

ダウンロード用リンク(Amazon S3署名付きURL)へのアクセスを禁止する

Version 2.1.215をリリース

Version 2.1.206をリリース

マウントしたドライブにアクセスすると「デバイスの準備ができていません」というエラーが表示される

Amazon S3バケットをマウントしたドライブに共有アクセス許可を設定する